パームリーディングアドバイザー資格

周りの人への提案や アドバイスが出来るよう になります!

パームリーディングとは、手(パーム)から読み取れる(リーディング)情報を元に性格や傾向を判断することで、これを活かして占いやアドバイスができることを認める資格です。

そして、パームリーディングを活かした手相占いは、現代でも性別や年齢に関わらず必要とされています。

前向きさん

今回はそんなパームリーディングアドバイザー資格について詳しく解説していきます。

目次

パームリーディングアドバイザー資格が求められている理由

様々な技術が発展した現代社会でも占い関連の需要は高いままです。

先行き不安な日常や結婚・就職などの重要な判断が必要な時に、占いを利用する人は一定数います。

それは決してオカルトに頼っているわけではなく、占いから出た自分の性格や傾向などの分析を聞いて、それを踏まえた客観的なアドバイスを参考にできるからです。

占いは運命を決定づけるものではなく、人生の相談手段の一つとして活用されているのです。

そんな時、パームリーディングアドバイザー資格で体系的な知識が得られると、占い師として活躍できるだけではなく、趣味や知識の一つとして、他者へ提案やアドバイスができるようにます。

手の形・線・丘を本格的に見る

前向きさん

ますはパームリーディングにおいて見る手のポイント3つを紹介します。

手の形を見る

パームリーディングでは手の形からその人の性格や体調、心境を読み取っていきます。

手の形とは、手の大きさや厚さから爪の形や手に開き方まで全体を見ることを指します。

例えば、手のツヤがあまり良くない状態で、肌荒れがある人は、何らかの悩みやストレスを抱えている可能性があると、判断材料となります。

メインとしては、手の線や丘を見ていくことが多いですが、最初に見る部分として、手全体の形は重要な部分です。

手の線を見る

多くの人が手相占いと言われると、手の平にある「生命線」や「恋愛線」を読み取ることをイメージする人も多いと思います。

手の線は場所によって「生命線」のように名前が決まっており、線がはっきり見えること以外にも、長さや形状からその線の意味するものが変わってきます。

また、手の線同士が交わっている場合や左右による手の線の違いがある場合は、同じ線でも別の意味を持つようになります。

手の形よりも将来的な面が見えることも多い手の線は、パームリーディングにおいて中心的な項目です。

手の丘を見る

手の丘とは、手の平にある膨らみやくぼみのことであり、部位によって惑星の名前が付けられています。

  • 月丘……手首から小指に向けてある膨らみ
  • 金星丘……親指の付け根にある膨らみ
  • 木星丘……人差し指の付け根にある膨らみ
  • 土星丘……中指の付け根にある膨らみ
  • 太陽丘……薬指の付け根にある膨らみ
  • 水星丘……小指の付け根にある膨らみ
  • 火星丘……火星のみ3つに分かれています。
  1. 金星丘と木星丘の間にあたる膨らみが第一火星丘
  2. 水星丘と月丘の間にあたる膨らみが第二火星丘
  3. 第一火星丘と第二火星丘の間で手の平の中心にあたるくぼみが火星丘原

これらの手の丘は膨らみ具合から性格や傾向などを判断していきます。

前向きさん

また、手の丘に通っている手の線と合わせて見られることもあり、中には手の丘ごとの特殊な線が出ていることもあります。

占いから鑑定・アドバイスまで

パームリーディングアドバイザー資格を得て、先の3つの手の見方がわかるようになると、仕事や趣味で大いに活用できるようになります。

占い師として職業に

パームリーディングアドバイザー資格を仕事として最も活かせるのは占いです。

手相占いは、占いとしてポピュラーであり、占って貰おうとする人が入り口として利用することも多いので、需要は常にある仕事です。

事前に貰った情報と両手から読み取れる情報を合わせながら、手相の傾向を話していき、本人が悩みや不安を吐露した時は、それも合わせて判断していきます。

また、より本格的な診断をしていく場合は、タロットカードなどの他の占いも取り入れて、総合的な判断力を身に着け、適切な提案やアドバイスをする占い師もいます。

趣味や特技の一つとして鑑定やアドバイスを

職業として活用しなくても趣味や特技の一つとして、パームリーディングアドバイザー資格は大いに役立てられます。

趣味の一環でも大まかな提案やアドバイスができることは、資格あってこそのものです。

家族や友人の手相を鑑定することで、抱えている悩みを聞いたり、今後に関するアドバイスができたりします。

前向きさん

自分の興味を満たしつつ、周りの人に良い影響を与えられることは、他の趣味や特技ではなかなかできないことです。

占い師として成功するには経験が大切

占い師として成功するには経験が大切

パームリーディングアドバイザー資格の取得は占い師の始めの段階であり、その後に成功できるかは、接するお客様との会話や見てきた手相の数に比例します。

知識として手の線や丘の見方がわかっていても、実際の手相は人によって千差万別であり、中には見たことがない手相と出会うこともあります。

そんな中で適切な提案やアドバイスができるかは、それまでに培ってきた経験が大切になってくるのです。

逆に言えば、占い師はそれだけ様々な人の性格や傾向が見られる仕事であり、他の接客の仕事以上に人との関わりが深い仕事です。

他の仕事では得られない体験や価値があるので、その占い師の仕事へ繋がるパームリーディングアドバイザー資格は、多くのメリットが感じられる資格なので、ぜひとも取得したい資格でしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

いつも前向きがモットーです♪
資格は自分をカスタマイズする、とっても良い手段だと思っています。
デキることが増えるって楽しい!!
もっとデキる自分になれるために、毎日を前向きにめいっぱい楽しんでいます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる