タイ古式整体セラピスト資格

技術の効果は医学的に証明されています。

タイ古式整体セラピストの資格は、タイ古式整体セラピストとして、タイの古式ボディセラピーに関する知識を有していることを認定する資格です。

この記事では、タイ古式整体セラピスト資格検定で学べることと、学習した内容が、お仕事や日常生活でどのように活用できるかを具体的にまとめています。

前向きさん

より詳細な内容を知りたい方は、資格公式サイトをご確認ください。

目次

タイ古式整体セラピスト資格で学べること

タイ古式整体セラピスト資格に関しての解説をする前に、まずは「タイ古式」に関して簡単に説明をしていきます。

タイ古式とは

タイ古式は、2500年ほど前にインドからタイに伝わった伝統療法です。アーユルヴェーダをベースとして整体や指圧、ヨガ、ストレッチが組み込まれ、そこからタイ古式セラピーという独自の医学療法が生まれました。

タイ古式は仏教と密接な関係を保ちながら民間療法として発展したもので、未病の時点で「セン」と呼ばれる体のエネルギーの流れに注目し、「セン」の仕組みを利用した施術を行います。

前向きさん

タイ古式整体セラピスト資格検定では、大きく分けるとこれらに関して学びます。

タイ古式整体セラピスト資格で学べること
  • タイ古式整体セラピーの歴史と仏教との関わり
  • ケアに必要な解剖生理と食事の知識
  • 体内をめぐる気(エネルギー)の流れ

タイ国内だけでなく、日本や世界の各地で人気のタイ古式の伝統療法を、本場のタイを訪れることなく学べる「タイ古式整体セラピスト資格」に関して、以下、それぞれの詳細と資格取得後のキャリアについて見ていきましょう。

未病のうちに改善するのにおすすめ

「未病」とは、東洋医学に古くからある考えで「未だ病気にならざる」つまり、発病には至らないものの軽い症状がある、病気になる前の状態のことを表す言葉です。

未病と病気のサイン

なんとなく体がだるい、最近疲れやすくなった、病院に行くほどではないけど、体調がすぐれない。これらの症状は、体からのサインです。

現代社会で生きる私たちは、ストレスや生活習慣が原因となって大きな病気になる前に、生活習慣を見直し、自己治癒力を高め、健康を維持することが大切です。

タイ古式の未病へのアプローチ

タイ古式ではマッサージ、整体、ストレッチなど、さまざまな要素を取り入れた施術を行います。

施術後の肩こりや腰痛の軽減、便秘や生理痛の緩和などの効果は医学的にも証明されています。

また、タイ古式は施術される人だけでなく、施術する人にも効果があるため、別名「二人で行うヨガ」とも呼ばれます。様々な不調を未然に防ぎ、双方に効果があるタイ古式の伝統技術は、知識を知っておくだけで身近な人や家族、そして自分自身にもメリットがあります。

前向きさん

タイ古式整体セラピスト資格検定では、不調の改善に必要な解剖生理の知識や、食事、体内をめぐる気、水、血の流れについてなど、タイ古式の基本理論を学び、未病のうちに改善する知識を習得します。

気のコントロールを学べる

タイ古式整体セラピスト資格検定では、「セン」と呼ばれる「気」や「エネルギーの通り道」の流れについて学びます。

目に見えないエネルギーの通り道「セン」とは?
タイ古式では、人間は、自分の周りの宇宙エネルギーとバランスを常に保ちながら、肉体や精神を維持しているとされており、エネルギーの通り道は、自分と宇宙のエネルギーを結ぶ架け橋の役割をしていると考えられています。

「気」は生命のエネルギーであり、気が体を滞りなく巡っている状態が、正常で健康な身体の状態です。

「セン」と呼ばれる「気」や「エネルギーの通り道」が滞ると、冷えが起こり、コリが起こり、むくみが起こると言われています。

タイ古式で重要な「セン」を刺激する施術

タイ古式では、身体には主要な10本を含めて、72000本の「セン」があると考えられており、この「セン」の流れが滞っている個所を効果的に刺激し、体の不調を改善するための施術を行います。

前向きさん

タイ古式整体セラピスト資格検定では、この「セン」の仕組みと症状に合わせた効果的な施術方法、そして「セン」を刺激することによって体にどのような影響があるかを知り、気をコントロールする術を学んでいきます。

マッサージのお店で働くのにも有利

マッサージのお店で働くのにも有利

タイ古式整体セラピスト資格は、これまで説明したような、予防医療や解剖生理の知識、身体のつくり、気の流れなど、タイ古式ボディセラピーに必要とされる知識を有していることの証明となります。

身近な人や自分自身の身体のケアに役立つだけでなく、マッサージのお店で働くときも有利になります。

タイ古式セラピーは、インドからタイに伝わった東洋の伝統的な療法であるタイ古式に、アーユルヴェーダをベースとして、整体や指圧、ストレッチやヨガなどが組み込まれた独自の医学療法です。

これらの様々な理論と身体のつくりを学び資格を取得することは、マッサージのお店やリラクゼーションサロン、ヒーリングサロンに勤めてお客様を施術する際に大いに役立ち、お客様からの信頼も上がります。

前向きさん

また、エステサロンやマッサージのお店でタイ古式整体を取り入れた新しいメニューを提案が出来るようになり、経験を積んでタイ古式のお店を開業する道もあります。

自分自身や身近な人の身体のケアにも、マッサージ店やリラクゼーションサロンで働く際にも活かせる「タイ古式整体セラピスト資格」に興味を持たれた方は、是非資格公式サイトで詳細をご確認ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

いつも前向きがモットーです♪
資格は自分をカスタマイズする、とっても良い手段だと思っています。
デキることが増えるって楽しい!!
もっとデキる自分になれるために、毎日を前向きにめいっぱい楽しんでいます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる