子ども心理資格

子どもの気持ちを深く理解できます!

子ども心理資格とは、胎児期から思春期までの時期の子供について、その心理状態や発達の状態を把握し、理解する為の資格の事を指します。心理状態や発達の状態を深く知る事で、子育ての悩みを軽減できる・子供の悩みに未然に気づけると今注目されている資格です。

前向きさん

今回は、子ども心理資格について詳しく解説していきます。

目次

子ども心理資格とは

子ども心理資格と言いましたが、実際に子ども心理資格と言う資格がある訳ではありません。

子ども心理資格とは、子育てに心理学を用いる資格の総称の事で「子どもにとって1度きりの大切な時期としっかりと向き合い、理解する」為の資格です。

子どもの心理状態を知れるほか、子供との向き合い方、そして親子の信頼関係の形成方法について学べるので、現在子育ての悩みがある方からこれから出産を控えている方まで、子育てをする全ての女性におすすめできる資格と言えます。

前向きさん

代表的な人気な資格を挙げると「子ども心理カウンセラー」や「チャイルド心理カウンセラー」です。

これらの資格は、短期間で子育てと心理学の両方が深く学べるだけでなく、スクールに通う必要がなく、通信講座にて在宅での取得が可能なので、現在お仕事中の方も育児に追われていてスクールに通うのが難しい方でも、空いた時間に学習できるのも魅力となっています。

子ども心理資格が求められている理由

それでは、なぜ今ここまで子ども心理資格が求められているのかというと、その理由は大きく分けると下記の2点です。

  • 子どもの成長と目線を学んで向き合える
  • 失敗しない子育てに備える為
前向きさん

それぞれ見ていきましょう。

子どもの成長と目線を学んで向き合える

子供は言葉が使えない乳児期は勿論ですが、ある程度言葉が使える幼児期になっても自分の気持ちを上手く親に伝えられません。

しかし、子ども心理資格で学んだ心理学を活かすことによって、子供の「泣く」「癇癪を起こす」という様々な表現を、心理学の観点から解釈して気持ちを理解できるようになります。

子供の表現から感情を理解するという事は、子供の心理状態にとって良い影響を与えるだけではなく、子供の気持ちを理解できる事によって子育ての負担が軽減し、育児ノイローゼの防止にも繋がるでしょう。

前向きさん

例として、心理学の観点から見た子供のしぐさをご紹介します。

《 子供のしぐさとその解釈 》
  • 指しゃぶり、指を噛む・・・不安や寂しさを感じている時のしぐさ
  • 唇を噛む・・・我慢している時のしぐさ
  • 暴力的・・・親への不安による際のしぐさ
  • 物を隠す、壊す・・・親に見てほしいときのしぐさ

上記はごく一部の例ですが、上記のようなしぐさによる心理状態をしっかりと理解することで、子供の不満を解消できるようになり、自分自身の子育てへの自信にも繋がります。

乱暴な子や内向的な子は、その子供自身に問題があると思われがちですが、実はその子供をとりまく環境が大きな原因です。

現在育児に悩んでいる方、子供の心理状態をしっかりと理解したいと考えている方は、子供の心理状態について深く学べる「子ども心理カウンセラー」や「チャイルド心理カウンセラー」などの資格の取得を、是非検討してみましょう。

失敗できない子育てに備えるために

子供にとって、乳児期・幼児期・思春期は1度しかない大切な時期です。

この時期にしっかりと適切な対応や精神的にサポートすることにより、子供の心は豊かに健全に育っていくと言っても過言ではありません。

前向きさん

一番身近な大人である親がしっかり子供をサポートできるように、子ども心理学について深く学んでおきましょう。

子ども心理資格は就職にも役に立つ

子ども心理資格は就職にも役に立つ

ここまで子ども心理資格は、子育ての悩みや子供の心理状態の理解に役に立つ資格と解説していきましたが、実は子ども心理資格は転職や就職、キャリアアップにも役に立ちます。

下記に「子ども心理カウンセラー」や「チャイルド心理カウンセラー」の資格が活かせるお仕事をまとめましたので、参考にしてみてください。

《「子ども心理カウンセラー」や「チャイルド心理カウンセラー」が活かせる仕事 》
  • 保育士や幼稚園教諭
  • ホームヘルパー
  • 子ども心理カウンセラー
  • チャイルド心理カウンセラー

子ども心理について深く理解し、効果的なアドバイスができるようになると、プロとして自宅で教室を開く、講師として勉強会を開催する、などをはじめとした様々な施設での活躍も期待できますよ。

当記事では子ども心理資格について解説していきました。

「子ども心理カウンセラー」や「チャイルド心理カウンセラー」は、今後メンタルケアの現場での需要が高まる資格であるだけではなく、我が子の変化や子育ての悩みに対処する力を付けられる、非常に実用的な資格です。

健やかな心理状態でいる為には幼少期のメンタルケアが非常に有効とされています。

前向きさん

現在子育てに不安や悩みを感じている方は、是非「子ども心理カウンセラー」や「チャイルド心理カウンセラー」の取得を検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

いつも前向きがモットーです♪
資格は自分をカスタマイズする、とっても良い手段だと思っています。
デキることが増えるって楽しい!!
もっとデキる自分になれるために、毎日を前向きにめいっぱい楽しんでいます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる