ヨガインストラクターjp資格

ヨガインストラクターjp資格は、基礎知識や実践的な知識を十分に習得し、ヨガインストラクターとして実際に活動できるレベルに至っていることを証明するものです。この記事では、ヨガインストラクターjp資格取得によって身に付けられる学習内容を少し詳しくまとめています。

前向きさん

より詳細な内容を知りたい人は、ぜひ資格公式サイトをご覧ください。

目次

ヨガインストラクターjp資格(旧:美ヨガライフインストラクター)が求められている理由

最近注目されているヨガインストラクターjp資格は、なぜ人気が出てきたのでしょうか。

それは、ヨガがダイエットや美容、健康促進などに効果的だと認識され始めたからです。

ヨガの目的とは

ヨガの発祥地はインドですが、今では世界各国に広まり、日本でもヨガは高い人気があります。ヨガは、宗教的行法が発展したもので、心身を鍛えることによって制御し、精神を統一することが目的でした。

そのため、ヨガに関する基本的な知識や考え方、思想などを理解することが大切です。

生活とヨガを結びつけて実践

ヨガインストラクターjp資格は、肩こり改善や骨盤の歪み解消など生活に結びつけてそれぞれの悩みに合ったポーズをアドバイスしていきます。

ヨガは健康促進だけではなく、ダイエットや美容にも効果があるため、男性からの人気が高まっています。

そのため、ヨガスタジオやフィットネスクラブ、スポーツジムなどでもヨガを取り入れているほどです。

ヨガインストラクターjp資格で学べること

前向きさん

ヨガインストラクターjp資格で学べることを下記でまとめてみました。

  • ヨガの語源や歴史、代表的な流派
  • ヨガの効果など基礎知識
  • ヨガの呼吸法や食事法
  • 朝昼晩のヨガの違い
  • ヨガで使用するグッズ
  • ヨガのポーズなど実践的な知識

呼吸法をより詳しく学べる

ヨガインストラクターは、レッスンに参加している生徒それぞれに合ったレッスンプログラムを作成していきます。

ヨガの基本的な考えや思考、ヨガ独特のポーズや呼吸法などを、自分で実践しながらアドバイスするため、より詳しく学んでいく必要があるのです。

ヨガインストラクターの仕事は、スタジオなどでレッスンするだけではなく、参加している生徒一人ひとりとコミュニケーションを取ることなども含まれます。

前向きさん

それによって、ヨガに関する理解を深めていき、ヨガの楽しさを伝えていきます。

ヨガポーズを30以上習得可能

ヨガは独特のポーズが重要なイメージがあります。しかし、それだけでは本来の効果を発揮できません。正しい腹式呼吸を心がけてポーズすることが大切なのです。

それによって、血液の循環が改善したり体内の老廃物が浄化されたりする作用を得られます。

さらに、自律神経を整えられるため肩こりや腰痛などの生活習慣病の改善にも繋がります。

有酸素運動にもなるため、脂肪燃焼の効果が高まり、ダイエットや美容効果が期待できるのです。

ヨガの基本的な思考を理解することによって、より高い効果が期待できるといわれています。

このように、ヨガは様々な効果が期待できるため、それに合ったポーズを習得していかないといけません。

例えば、肩立ちポーズや三角ポーズ、英雄ポーズなどヨガのポーズは30種類以上もあります。

ヨガインストラクターになるためには?

ヨガインストラクターになるためには?

ヨガインストラクターになるためには、国家資格など特別な資格は必要ありません。

ヨガに興味があるのであれば、ヨガインストラクターjp資格を取得しておくのがオススメです。

前向きさん

ヨガインストラクターjp資格の認定試験について、その内容をまとめました。

受験資格特になし
受験料10,000円(税込)
受験申請インターネットから
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
認定試験年に6回(偶数月)

受付が終了すると受付表や問題用紙、回答用紙や返信用封筒などが自宅に送られてきます。

試験は試験期間中に受けて、返却用封筒で解答用紙を提出期限までに送りましょう。

認定試験の対策方法

ヨガインストラクターjp資格を習得し、認定試験を受験するのであれば、しっかり試験対策する必要があります。

独学で勉強しても問題ありませんが、不安だという人は専用の通信講座の受講がおすすめです。

通信講座では、家で勉強ができるため、スケジュールはたてやすいのです。

分からないことがあっても、プロの指導が受けられるようなしくみがあります。知識が全くない初心者でも安心できるので、とてもオススメです。

勉強期間は、それぞれの勉強スピードによって違います。早い場合では、2カ月か3ヶ月程度で終わります。1日の勉強時間が少ない人でも、およそ半年もあれば余裕でしょう。

ヨガインストラクターjp資格の取得後は、講師として活動する際に、肩書として信頼性を高められるのも資格のメリットです。

ヨガに興味がある人やヨガの教室を開きたい人には、とてもオススメの資格です。

前向きさん

当記事を参考に、ヨガインストラクターjp資格の取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

いつも前向きがモットーです♪
資格は自分をカスタマイズする、とっても良い手段だと思っています。
デキることが増えるって楽しい!!
もっとデキる自分になれるために、毎日を前向きにめいっぱい楽しんでいます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる