むくみ改善インストラクター資格

むくみ改善インストラクターとは、リンパケアに関して適切かつ十分な知識を持っていることを証明する資格です。むくみ改善インストラクター資格がなぜ今求められているのかを掘り下げてご紹介していきます。

より詳細な内容を知りたい方は、資格公式サイトをご覧ください。

目次

むくみ改善インストラクター資格が求められている理由

前向きさんのアイコン画像前向きさん

現代社会では、慢性的な体調不良を訴える人々がたくさんいます。

「足がだるい…」
「疲れが溜まりやすい…」
「よく眠れない…」

それは、リンパの流れが悪くなっていることが原因である可能性があります。

体を巡るリンパは、体中の老廃物を運ぶ役割を担っています。

この流れが滞ることにより、人々の体は上手くデトックスができない状態に陥ります。老廃物を溜めこむことで、血流が悪くなり、循環がうまくいかない体で過ごしてしまうことになるのです。

それがわかりやすく見た目として現れるのが、「むくみ」です。一言で言えば、水はけの悪い状態です。
むくみを改善することは、体の巡りを改善すること、すなわち体全体の不調の改善に繋がります。

リンパの流れは、自分でできる正しいマッサージや処置を行うことで、改善できます。

その処置に対して、体系的に知識を得た人々に認められるのが、むくみ改善インストラクター資格。

講師やインストラクターとして、体系的な知識を元にしたアドバイスが出来るようになります。

「こんな症状に効く、効果的なマッサージを教えてほしい」
「普段の悩みを改善できるストレッチがあれば知りたい」

そんな相談に対応し、健康問題にアプローチできる人材が必要とされています。

これからご紹介する悩み・不調に関しても、むくみ改善インストラクターとして、アドバイスが可能です。

前向きさんのアイコン画像前向きさん

実際にどのようなケースがあるのか、見ていきましょう。

不眠症や自律神経改善に向けて

不眠症や自律神経の乱れによるイライラ、落ち込みが続く状態も、リンパの流れを良くすることによって、改善が可能です。

前向きさんのアイコン画像前向きさん

停滞していたリンパを流すマッサージやストレッチを効果的に行うことで、次のような効果が見られます。

  • 血行の促進
  • 筋肉のコリの解消
  • 精神的リラックス効果
  • 冷えの改善

心と体には密接な繋がりがあります。

体のデトックスは、心のデトックスにも有効です。

リンパの構造を十分に理解した処置を行うことにより、マッサージの心地の良さを感じるだけではなく、体内の状態が改善され、精神的な悩みを緩和できるのです。

現在はストレス社会です。人々はスマートフォンなどでブルーライトを浴びて生活する中で、寝つきの悪さや自律神経の不調に悩みを抱えやすい状態にあります。

精神科・心療内科を受診する患者の数も年々増加傾向です。心の不調、不眠症を訴える人々に、どのような治療やサポートが行われていくべきなのかが課題となっています。

そのサポートの手段の1つとして、フィジカル面からのサポートがあります。医療機関を受診しなければならない状態になる前に、落ち着いた心を維持するため、自身で行えるメンテナンスを続けていくことが第一歩となります。

むくみ改善インストラクターの資格を取得することにより、需要が増えつつあるメンタル面のケアに対して、身体面からの有効なアプローチが可能になるのです。

リンパの停滞で起こる体調不良

リンパの停滞で起こる体調不良

リンパの流れが滞ってしまうことで、体は老廃物を排出できなくなり、結果、不眠や自律神経の乱れ以外にも、さまざまな体調不良が現れます。

前向きさんのアイコン画像前向きさん

以下はその一例です。

  • 冷え性
  • 肩凝り
  • 腰痛
  • 慢性的なだるさ
  • 疲労感の持続

また、美容面でも不調が見られます。

  • 顔が腫れぼったくなる
  • 手足が寸胴に
  • 不眠による肌荒れ
  • 体のだるさによる普段の姿勢の悪化

健康面・美容面どちらに関しても、医療機関に向かうには不十分に思える不調であることが多く、人々はこれらの状態を放置してしまいがちです。

そのため、自身で適切かつ気軽に行えるむくみの改善方法を伝えることは、人々の健康状態の改善にとても有効であると言えます。

ツボ押しとセルフストレッチの活用

前向きさんのアイコン画像前向きさん

具体的なアプローチ方法としては、大きく分けて2つの方法があります。

① 体のツボを刺激することにより、留まっている老廃物の排出を促す方法
② ストレッチを行うことにより、リンパの流れを促進する方法

どちらも、悩みや不調に合わせて、効果的なツボとストレッチ方法の知識が必要となります。

また、頻度や回数、細かなツボの押し方や、ストレッチにおける意識すべきポイントなどを理解せずに行うと、効果は半減してしまいます。

体の仕組みや、ツボ、リンパの流れを正確に理解した上でセルフケアを行うことにより、より早く不調は改善していくのです。

専門的なアドバイスやレクチャーが出来るようになると、講師やインストラクターとしての活躍の道も広がります。

ツボ押しやセルフストレッチは、実際に目の前で指導を行わなくとも、方法を文章・イラスト・写真・動画などで紹介が可能なのも魅力です。

メンタル面・フィジカル面共に今後の需要にも期待ができる、むくみ改善インストラクター資格。

前向きさんのアイコン画像前向きさん

自身の健康促進にも役立つ知識を学びながら、新しい活躍の場のチャンスも広がります。

一度、資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

いつも前向きがモットーです♪
資格は自分をカスタマイズする、とっても良い手段だと思っています。
デキることが増えるって楽しい!!
もっとデキる自分になれるために、毎日を前向きにめいっぱい楽しんでいます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる