ドッグトレーニングアドバイザー資格

ドッグトレーニングアドバイザー資格は、犬のしつけの知識や方法を学び、犬のしつけやお世話を実践し、飼い主にアドバイス、サポートできるようになることを目指すものです。

ドッグトレーニングアドバイザーは犬のしつけの方法がよくわからない飼い主に犬のしつけの方法をアドバイスし、サポートをする職業です。

前向きさん

より詳細な内容は資格公式サイトをご確認ください。

目次

ドッグトレーニングアドバイザー資格で学べること

ドッグトレーニングアドバイザー資格では、愛犬のしつけ方やトレーニングの手順を学べるようになっています。

前向きさん

ここでは、具体的なしつけ方として、次の3点を紹介していきます。

  • トイレのしつけ方
  • 噛みグセ・吠えグセの直し方
  • 飼い主との信頼を高めるための方法

トイレのしつけ

愛犬のトイレのしつけは同じ場所で排泄することを習慣づけるため、愛犬を迎え入れた日からスタートします。

まずは、トイレの場所を覚えさせるところから始めましょう。

小さなサークルを作って、排泄するまでサークルから出さないようにしましょう。トイレのしつけは失敗をしない環境作りが大切です。

常に愛犬をサークルに入れておくわけにはいかないので、愛犬の排泄するタイミングを把握しておきましょう。

サークルに愛犬を入れている時は目を離してはいけません。

犬は直前に起こった出来事と現在を結びつけるのが苦手な動物です。

そのため、決められた場所で排泄できた瞬間に褒めてあげないと、どうして褒められているのか分からず、意味がなくなってしまいます。

愛犬を迎え入れてから一年くらいは、決められた場所で排泄できないことも多いでしょう。失敗しても、決して叱ってはいけません。

犬は過去と現在を結び付けることが苦手です。
決められた場所で排泄することができなかったことを叱られたのではなく、排泄をしたこと自体を叱られていると勘違いして、排泄を我慢したり、隠れてしたりするようになります。

噛みグセ・吠えグセの直し方

まずは噛みグセの直し方から紹介します。

前向きさん

犬が噛む主な原因は次の3つです。

  • 歯が生え始めで歯茎がかゆくなり、何かを噛みたくなるから
  • 人間に強く叩かれた経験があり、トラウマから自分を守るため
  • 人間と愛犬の主従関係が逆転し、愛犬が飼い主を従わせるためにリーダーシップを確立するため

噛みグセを直すためには、飼い主と愛犬の主従関係をはっきりとさせることが重要です。

主従関係がはっきりしていないと、いくらしつけようとしても言うことを聞きません。可愛いからと甘やかしすぎず、愛犬の立場を認識させましょう。

噛みグセを直すために有効なのは、愛犬が噛んだ時に無視することです。

犬は人間が反応すると遊んでくれていると勘違いします。無視することで、愛犬は噛んでも何も意味がないと思い、噛むのをやめます。

次に吠えグセの直し方です。犬の吠えグセを直すためには犬がなぜ吠えているのかを見極めることから始めてください。

愛犬がどのような時によく吠えているのか、よく観察することが大切です。

もし、ご飯の時間や散歩の時間が近づいている時に吠えているのであれば要求による吠えである可能性があります。要求吠えの対処法は、ご飯や散歩の時間をずらすことです。吠えると要求が通る訳ではないと分かると、次第に吠えるのをやめます。

また、インターホンの音や外の音に反応して吠えるのであれば、恐怖や威嚇による吠えである可能性があります。

前向きさん

恐怖や威嚇に対しては、次の方法で気を紛らわすことが有効です。

  • おやつをあげる
  • おすわり
  • 伏せ

飼い主との信頼を高めるために

飼い主が愛犬との信頼関係を高めるためには、愛犬がストレスや不安を感じないように安心させてあげることが大切です。

まずは、日々のお世話をしっかりとしてあげましょう。愛犬は、毎日お世話をしてくれる人に安心感を覚えます。

次に愛犬に出す「おて」や「ふせ」などの指示を統一することです。指示がその時々で違ったり、人によって違ったりすると、愛犬は混乱しストレスになります。

愛犬の名前を呼んで、吠えるのをやめさせようとしないことです。名前を呼んで叱ると愛犬がなぜ叱られているのか、分からず混乱してしまうからです。

また、おすわりが成功した時、トイレが成功した時におやつなどのご褒美をあげる、大げさに褒めることも有効です。

最後に飼い主が不安を感じていることも良くありません。飼い主の不安が愛犬に伝わり、愛犬まで不安を抱いてしまいます。

まとめ:ドッグトレーニングアドバイザー資格は愛犬をよく知りたいなら取っておくべき

様々な愛犬のしつけ方を書いてきましたがこれはほんの一例です。

ドッグトレーニングアドバイザー資格を取ることで、愛犬がどういう意図で行動しているのかがしっかりと分かるようになります。

ドッグトレーニングアドバイザー資格があることで、動物関係の仕事への就職も有利になります。大切な家族の一員だからこそ愛犬のしつけはしっかりしてあげたいと思う人も増えてきています。

前向きさん

適切な犬のしつけやアドバイスができるドッグトレーニングアドバイザー資格は、今後人気が高まる資格となるでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

いつも前向きがモットーです♪
資格は自分をカスタマイズする、とっても良い手段だと思っています。
デキることが増えるって楽しい!!
もっとデキる自分になれるために、毎日を前向きにめいっぱい楽しんでいます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる